ソフトバンク光

ソフトバンク光はここで申込!代理店比較!

ソフトバンク光には様々なメリットがありますが、公式サイトから申し込むよりも複数の代理店を比較して一番良いと思った代理店から申し込むのがおすすめです。

代理店独自のキャンペーンを利用することで、お得にソフトバンク光と契約することができます。

それでは、ソフトバンク光を申し込む際におすすめの代理店についてご説明しましょう。

おすすめのソフトバンク光の代理店ベスト3

ソフトバンク光を申し込むのにおすすめの代理店は、STORY、エヌズカンパニー、NEXTの3つがあります。

それぞれの代理店には様々な特徴がありますが、トップ3にしかないようなメリットがあるので、これからソフトバンク光を申し込む時は要チェックです。

それでは、おすすめのソフトバンク光の代理店ベスト3についてご説明しましょう。

1位 STORY

代理店のSTORYで独自に実施されているキャンペーンは、「実質月額2,100円お得キャンペーン」と「最大8万円のキャッシュバック」です。(2021年7月現在)

ホームページには最大18万円のキャッシュバックとありますが、これは公式サイトのキャンペーンと合計した金額なので内訳を確認することが大切です。それでも最大8万円のキャッシュバックは非常に魅力的ですよね。

月額2,100円のキャンペーンは契約を2年以上続けなければならず、キャンペーンを申し込んだ月から10ヶ月後になるので忘れずに申し込むことが大切です。

最大8万円のキャッシュバックについても様々な適用条件があるので、しっかりと確認して最大限のキャッシュバックが受け取れるようにしましょう。

>STORYのキャンペーン詳細

エヌズカンパニー

エヌズカンパニーからソフトバンク光に申し込むと、適用条件を満たした時に2つの特典があります。

まず1つ目は新規申し込みで37,000円のキャッシュバックに加え、他社からの乗り換えで15,000円のキャッシュバックが受け取れることです。(2021年7月現在)

特典の適用条件
  1. 新規申し込みか他社からの乗り換えでエヌズカンパニーに申し込むこと
  2. 申し込み月を含めた6ヶ月以内にインターネット回線を開通すること
  3. 申し込み日から30日以内に支払い方法の登録を行う

そして2つ目は他社から乗り換えてもキャッシュバックが受け取れなくなる代わりに、新規申し込みで32,000円のキャッシュバックと同時にWi-Fiルーターがセットになっている特典です。(2021年7月現在)

特典の適用条件
  1. エヌズカンパニーから新規で申し込む
  2. 申し込み月を含めた6ヶ月以内にインターネット回線を開通すること
  3. 申し込み日から30日以内に支払い方法の登録を行う

以上の条件となっているので、条件をクリアするだけなら実に簡単です。

有料オプションもありませんし、追加料金が発生することもありません。

公式キャンペーンとの併用もできるので、さらに多くのキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。

3位 NEXT

NEXTでは、以下の3つの特典があります。(2021年7月現在)

  1. 最大37,000円のキャッシュバック
  2. 32,000円キャッシュバック+高速無線Wi-Fiルーター
  3. Nintendou Switchプレゼント

以上は全て新規申し込みによる特典で、好きな特典が選べるのがポイントです。

他社から乗り換えた場合は15,000円分のキャッシュバックが受け取れる上に、新規申し込みも含めて最短2ヶ月で振り込まれるので早くキャッシュバックを受け取りたい人におすすめです。

申請する際に口頭で口座番号を伝えるだけで手続きができますし、有料オプションも追加料金も発生しません。

ソフトバンク光は代理店で申込んだ方がお得!

ソフトバンク光は公式サイトから申し込むよりも、代理店から申し込んだ方がお得です。

代理店独自のキャンペーンが受け取れる上に、公式キャンペーンと併用できます。

公式サイトにはないキャンペーンが大変魅力的なので、余程の理由がない限り代理店から申し込みましょう。

ソフトバンク光の代理店でも適用できる公式キャンペーン

ソフトバンク光の代理店でも適用できる公式キャンペーンは、以下の通りです。(2021年7月現在)

  1. おうち割 光セット
  2. 工事費サポートキャンペーン
  3. Softbankあんしん乗り換えキャンペーン
  4. 開通前レンタル
  5. オプション加入料1ヶ月無料キャンペーン

現在ソフトバンクかワイモバイルを使用しているなら、おうち割 光セットでスマホの月額料金が毎月最大1,100円割引されます。ただし、3つのオプションがセットになった月額550円のオプションに加入しなければなりません。

一部の代理店を除いき、適用条件を満たすことで実質開通工事費が無料になるキャンペーンもあります。

他社からの乗り換え限定ですが、工事費が26,400円だった場合は26,400円分の普通為替がキャッシュバックされ、10,560円もしくは2,200円だった場合は11,000円の普通為替がキャッシュバックされます。

適用条件を満たすことで他社からソフトバンク光に乗り換えた場合、他社への違約金や撤去工事費を最大10万円まで満額還元されます。

ソフトバンク光の開通工事が終了するまでの間、ソフトバンクエアーかモバイルWi-Fiが無料でレンタルできます。

また、ソフトバンク光には様々なオプションがありますが、1ヶ月無料キャンペーンがあるので本当に必要なオプションが厳選できます。不要なオプションは1ヶ月以内にマイソフトバンクから解約すればお金もかかりません。

ソフトバンク光の代理店を選ぶ時にチェックしてほしいポイント3つ

ソフトバンク光の代理店を選ぶ時にチェックしてほしいポイントは3つあります。これからご説明する3つのポイントに当てはまっているかをチェックすることで、お得にが申し込めるかどうかが理解できるでしょう。

それでは、3つのポイントについてご説明しましょう。

キャッシュバックの金額

まず、どれくらいの金額がキャッシュバックされるのかどうかです。

キャッシュバックの高さに応じて割引される金額も大きくなりますが、必ず受け取り条件を確認しましょう。

基本的に金額が高いほど受け取り条件も厳しい可能性があるので、受け取り条件で比較する必要性もあります。

キャッシュバックの申請方法の簡単さ

キャッシュバックを申請するのが難しい代理店は避けた方がいいでしょう。

申請方法が難しいと何らかの不備が発生しやすくなるので、なるべく簡単な申請方法の代理店を選ぶのがおすすめです。

キャッシュバックの受取時期

キャッシュバックがいつ受け取れるのかどうか確認するのも大切です。

代理店によっては半年以上かかることもあれば1年後や2年後になってやっと受け取れるケースもあるので、受け取り漏れだけは何としてでも避けたいところです。

できれば数ヶ月後など早めに受け取れる代理店を選びましょう。

まとめ

ソフトバンク光には様々なメリットがあるので、公式サイトのキャンペーンを利用したいならすぐに申し込むのがおすすめです。

ただ、公式サイトから申し込むよりも代理店から申し込んだ方が公式サイトにはない特典や、キャッシュバックの金額が高くなるなど多くのなメリットがあります。

様々な代理店を比較して、どの代理店がお得なのかチェックしましょう。