auひかり

自宅でYouTubeを快適に見たい!おすすめの光回線はどこ?

ご自宅でYouTubeを快適に見れていますか?

今YouTubeを見ない人はかなりの少数派でしょう。それほど、YouTubeは私たちの生活の一部に溶け込んでいます。

コンテンツも充実しており、ビジネス系・健康系・恋愛系・政治系など、どれも有料級の充実度です。

そんな中、気になるのは自宅でYouTubeを快適に見る方法です。視聴中に映像がカクカクしたり、止まったりすると最悪です。一気に、見る気が失せます。

では、一体どうすれば良いのでしょうか。

今回は、自宅で快適にYouTubeを見る方法についてわかりやすくご紹介します。 

YouTubeを快適に見るには光回線がおすすめ!

あなたがYouTubeを見る時の通信回線は何ですか?

通信回線によっては、快適な視聴ができないものもあります。そうなるとYouTubeを楽しんで見ることはできません。

YouTubeを快適に見るには「光回線」が最もおすすめです。

光回線とは、光ファイバーケーブルを利用した地上固定型のインターネット回線のことです。

おすすめな理由は次の2点です。

理由①1~2Gbpsの高速通信が可能

光回線の最大のメリットが1~2Gbpsの高速通信が可能なことです。

同じ地上固定型のインターネット回線であるCATV(ケーブルテレビ)は1Mbps~300Mbps、ADSL(アナログ電話回線サービス)に至ってはたった10Mbpsしか出ません。

理由②容量無制限で利用できる

モバイル回線であれば、ほとんどに「容量制限」があります。

頻繁にYouTubeを視聴する人であれば、あっという間に容量オーバーします。そうなると速度制限がかかり、YouTubeを快適に見ることはできません。

モバイルWi-Fiだと見ずらい?

モバイルWi-Fiとは、テザリング機能を使ってWi-Fiルーター化したスマホやモバイルWiFiルーターであるポケットWi-Fiのことです。

仕組みは、スマホやポケットWi-Fiを親機にして、別のスマホ・ノートパソコン・タブレットにWi-Fiを飛ばして受信させることです。

モバイルWi-Fiでも、YouTubeを見ることはできます。

ただし、モバイル回線なので通信が安定しないという問題が起こります。

ちなみにスマホを使ったテザリングで10Mbps程度、ポケットWi-Fiで最大165Mbps程度です。

そんな中、通信環境が悪い場所だと、ガクッと下がります。

また使い過ぎて、通信制限がかかるとスマホを使ったテザリングで128Kbps、ポケットWi-Fiで1Mbpsまで急激に下がります。こうなると、ほぼYouTubeを見ることはできません。

モバイルWi-Fiで、YouTubeを快適に視聴するには、最低5Mbps~20Mbps程度は必要です。

YouTubeを見るのに快適な光回線4選

快適にYouTubeを見るには「光回線一択」です。

光回線であれば、モバイル回線のように電波干渉を受けることがありません。また、CATVやADSLとは比較にならないくらいの高速・大容量通信が可能です。

ぜひ、光回線を選択されることをおすすめします。

そこで気になるのが、どの光回線を選べばいいのかです。

光回線はどれも高機能で、ユーザー数が多く、提供している通信会社も多い、最も優良な通信回線です。そのため、どれも評価が高くて選ぶことは簡単ではありません。

では、どの光回線がおすすめなのでしょうか。最もおすすめの光回線について詳しくご紹介します。

NURO光

NURO光とは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線サービスになります。

NURO光のおすすめポイントは「下り最大速度2Gbps」が出ることです。

一般的な光回線であれば「下り最大速度1Gbps」程度は出ます。

確かに高速通信ですが、NURO光はその2倍の高速通信が可能です。通信ストレスとはほぼ無縁で利用できます。

また、NURO光にはハイエンドサービス「10Gプラン」も提供されています。

10Gプランになると、上り下り最大概ね10Gbpsという超高速通信が実現可能になります。

高速通信を楽しみたい人には、NURO光がおすすめです。

NURO光について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
NURO光

auひかり

auひかりとは、大手スマホ会社のKDDIが提供している光回線サービスです。

auひかりのおすすめポイントは「auスマートバリューでスマホ料金が割引になる」ことです。

auスマートバリューとは、auスマホユーザーがauひかりを申込むことで、スマホ利用料金が永年で安くなるサービスです。

最大で1,100円割引になるので、auユーザーにとってはおすすめです。

auひかりについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
auひかり

>auひかりの申込

ドコモ光

ドコモ光とは、大手キャリアであるドコモが提供する光回線サービスです。

ドコモ光のおすすめポイントは「プロバイダが24社から選べる」ことです。

ドコモ光にはプロバイダが24社もあります。他社では考えられない、圧倒的なプロバイダ数です。

それぞれ料金・速度・キャッシュバック・オプションが異なり、ユーザーの好みで最適なプロバイダを選ぶことができます。

ドコモ光はプロバイダ一体型ではないので、選ぶ自由を楽しむことができます。

こちらの記事ではおすすめのプロバイダについてご紹介しています。

プロバイダの好みで選ぶなら、ドコモ光が最もおすすめです。

ドコモ光について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
ドコモ光

>ドコモ光の申込

ソフトバンク光

ソフトバンク光とは、ソフトバンク株式会社が提供する光回線サービスです。

ソフトバンク光のおすすめポイントは「乗り換えで他社の違約金が還元される」ことです。

最大、10万円の違約金が還元されます。

他社で契約中の時に、ユーザーの都合で解約すると解約違約金が発生します。

ところがソフトバンク光では、ユーザーのいかなるタイミングでの解約であっても、他社で発生した解約違約金・回線の撤去費用を最大10万円まで還元してくれる公式キャンペーンが行われています。

ソフトバンク光は、他社からの乗り換えに熱心であることから、このキャンペーンには特に力を入れています。

もし、他社からの乗り換えをご検討中であれば、ソフトバンク光はぜひおすすめです。

ソフトバンク光について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
ソフトバンク光

>ソフトバンク光の申込

お得にネット回線を選ぼう!

多くの会社がネット回線を提供しており、多すぎて選ぶのも一苦労です。

では、どうやって選べばいいのでしょうか。

選ぶポイントは、ユーザーにとってのお得さです。

ネット回線をお得に選ぶには、次の3つチェックしてみてください。

「キャッシュバック」、「開通工事費無料」、「スマホとのセット割」です。

次の章からそれぞれ詳しくご紹介します。

キャッシュバック

キャッシュバックとは、光回線の開通後に現金がユーザーに還元されるキャンペーンのことです。

キャッシュバックのおすすめポイントは「高額キャッシュバックがある」ことです。

光回線の中には最大130,000円もの高額キャッシュバックキャンペーンもあります。

高額キャッシュバックにするポイントは「条件をクリアするだけ」です。

高額なキャッシュバックをゲットできれば、料金を安くできて「お得」に光回線を利用することができます。

開通工事費無料

光回線を契約した時に行われる光回線の屋内外工事を無料にすることです。

開通工事費無料のおすすめポイントは「高額な開通工事費でも無料にすることができる」ことです。

光回線は、光ファイバーのケーブルを介してインターネットにつながっているので、開通工事は必須です。

開通工事費用は、各社によってバラバラで、極端に安いところや、逆に4万円以上もかかる光回線もあります。

開通工事費用のキャンペーンを利用することで「お得」に光回線を利用することができます。

スマホとのセット割

スマホとのセット割とは、光回線とスマホをセットで契約することで、スマホの料金を安くすることができることです。

スマホとのセット割のおすすめポイントは「業者によって様々なスマホとのセット割がある」ことです。

スマホとのセット割は各社力を入れており、スマホ1回線はもちろんのこと、ファミリー・同居人・年齢・プラン・データ量など、様々なセット割が用意されています。

スマホとのセット割を利用することで「お得」に光回線を利用することができます。

まとめ

今回は、自宅で快適にYouTubeを見る方法についてご紹介しました。

ポイントをまとめると次の通りです。

YouTubeを快適に見るには光回線がおすすめ

モバイルWi-Fiだと、通信が安定しないという問題が起こり見ずらい

おすすめの光回線は、NURO光、auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光

ネット回線を選ぶポイントは「ユーザーにとってのお得」で選ぶこと

通信速度の速い光回線で、快適なYouTubeライフを過ごしてください。